研修・講座について

宅建士取得講座

全日本不動産学院

(公社)全日本不動産協会が母体である全日本不動産学院は、不動産業界発展の為には、人材育成が重要と考えています。一人でも多くの宅地建物取引士を輩出するため、蓄積したノウハウで重点を絞ったわかりやすい講義を提供しています。

2022年 全日本不動産学院
「宅建講座スケジュール」

会場:全日大阪会館4階
更新日:2022年01月18日
日程 曜日 研修時間帯 科目
4月4日 19:00~21:30 権利関係①
4月7日 19:00~21:30 権利関係②
4月11日 19:00~21:30 権利関係③
4月14日 19:00~21:30 権利関係④
4月18日 19:00~21:30 権利関係⑤
4月21日 19:00~21:30 権利関係⑥
4月25日 19:00~21:30 権利関係⑦
4月28日 19:00~21:30 権利関係⑧
5月9日 19:00~21:30 権利関係⑨
5月12日 19:00~21:30 権利関係⑩
5月16日 19:00~21:30 権利関係⑪
5月19日 19:00~21:30 権利関係⑫
5月23日 19:00~21:30 権利関係⑬
5月26日 19:00~21:30 権利関係⑭
5月30日 19:00~21:30 問題演習・解説
6月2日 19:00~21:30 宅建業法①
6月6日 19:00~21:30 宅建業法②
6月9日 19:00~21:30 宅建業法③
6月13日 19:00~21:30 宅建業法④
6月16日 19:00~21:30 宅建業法⑤
6月20日 19:00~21:30 宅建業法⑥
6月23日 19:00~21:30 宅建業法⑦
6月27日 19:00~21:30 宅建業法⑧
6月30日 19:00~21:30 問題演習・解説
7月4日 19:00~21:30 法令・その他①
7月7日 19:00~21:30 法令・その他②
7月11日 19:00~21:30 法令・その他③
7月14日 19:00~21:30 法令・その他④
7月21日 19:00~21:30 法令・その他⑤
7月25日 19:00~21:30 法令・その他⑥
7月28日 19:00~21:30 法令・その他⑦
8月1日 19:00~21:30 法令・その他⑧
8月4日 19:00~21:30 法令・その他⑨
8月8日 19:00~21:30 問題演習・解説
8月18日 19:00~21:30 問題演習権利関係
8月22日 19:00~21:30 問題演習宅建業法
8月25日 19:00~21:31 問題演習法令制限
8月29日 19:00~21:30 免除科目
9月1日 19:00~21:00 公開模試(実戦①)
9月5日 19:00~21:30 改正集中特訓講座
9月8日 19:00~21:31 究極のポイント300攻略講座①
9月12日 19:00~21:00 公開模試(実戦③)
9月15日 19:00~21:30 究極のポイント300攻略講座②
9月22日 19:00~21:31 究極のポイント300攻略講座③
9月26日 19:00~21:00 ファイナル模試
9月29日 19:00~21:30 試験に出るトコ大予想会①
10月3日 19:00~21:31 試験に出るトコ大予想会②
10月6日 19:00~21:32 とにかく6点アップ直前かけこみ講座①
10月13日 19:00~21:33 とにかく6点アップ直前かけこみ講座②

※講座は一部変更となる可能性がございます。

費用

全日本不動産学院なら
資格取得専門学校より割安
受講できます!!

会員の代表者 49,500
会員の家族・従業者 66,000
学生 66,000
一般 77,000
(税込価格)
  • 昨年度も当学院で受講されている方は、上記価格より5,000円引き!
  • 会員以外の一般・学生の方もお気軽に受講申込みしていただけます。
  • 年度によって金額が変動する場合があります。

教材

宅建士の合格を勝ち取るためには、過去問演習が最重要!!
問題集選びが合格のカギを握ります。

  • 当学院では、宅建士取得の超ロングセラー本になっている下記の教材を使います。
    様々な問題集の中でも本書『ウォーク問』は、1988年発刊の歴史ある定番書。
    日本全国の書店でも、本書の赤い本が勢揃いしています。

2022年度版
出る順宅建士合格テキスト

① 権利関係 ② 宅建業法 
③ 法令上の制限・税・その他

2022年度版
出る順宅建士ウォーク問
過去問題集

① 権利関係 ② 宅建業法 
③ 法令上の制限・税・その他

2022年度版 出る順宅建士合格テキスト

冒頭部分の「学習内容のポイント」で、出題傾向に合わせた勉強方法のアドバイスをまとめ、各単元の過去10年間の出題データ(頻度)や、重要度ランク(A・B・C)を表示し、重要度のメリハリをつけています。

2022年度版 出る順宅建士ウォーク問過去問題集

持ち運びやすいB6サイズ(コミック本程度の大きさ)。
通勤通学などのスキマ時間にも広げやすい大きさです。

本講座の特色

頼れる講師の対面講義 「基礎からじっくり」「直前に6点アップ」「駆け込み講座」など。
※新型コロナウイルスの感染拡大状況により、急遽Web講義に変更となる場合がございます。
安心のフォロー体制 欠席した講義は、パソコンやスマートフォン等を利用して、いつでもWeb講座を視聴できます。
ご自身の学習の進捗に合わせて、マイペースでいつでもご覧いただけます。1コマあたり約35分。短時間で集中して利用できるので、忙しくても利用しやすいシステムです。
充実のカリキュラム 長年にわたるデータの蓄積とノウハウをもとにしたカリキュラムです。講義(インプット)→問題演習(アウトプット)に加えて、模擬試験および直前対策講座まで網羅した充実の内容です。
リーズナブルな受講料 会員向けの受講しやすい料金設定が魅力。
学習ポイントを見逃さない 過去の出題データや重要度ランクなどを表示し、必須ポイントを逃さない学習法をアドバイスします。

講師のコメント

LEC東京リーガルマインドのプロフェッショナルな専任講師が担当します。
「わかりやすい授業!」と評判の頼れる熱血講師が、全科目を通して会場で対面講義を行います。

講師の意気込み(松崎秀明講師)

私の講義は、近年の出題傾向を徹底分析し,事例や実務に照らし合わせた例を取り入れ、各重要なポイントを丁寧に理解しやすく解説します。
曖昧な知識で受験するより、確実に解ける知識を習得し、一緒に合格を目指しましょう!
必ず講義で学習し、課題(過去問)をしっかり解いてもらえれば、私があなたを合格へと導きます!

合格者の声

先生のおかげで今年ようやく試験に合格出来ました。最終模試の段階では理想の点数までいかず、後半は先生の教えてくださった重要ポイントと、過去に受けた模試や過去問を解いて、ひっかけ問題の間違いを整理して覚え直したり、特に苦手な問題を集中して「説く」⇒「覚える」を試験直前まで繰り返し、無事合格することが出来ました。本当にありがとうございました

初受験、不動産業界の経験無し、かつ50代後半からのチャレンジということで、受験生の中でもかなり後ろからのスタートだったと思います。ただ、授業が分かりやすく、試験日が近づくに従って、重要なポイントを何度も繰り返して説明いただけるのが助かりました。ひたすら過去問を解き、先生の強調するエリアを重点的に勉強していると、当初半分程度しか出来なかった模試の点数が、試験1ヶ月前には合格圏内に達したことが、本番での大きな自信となりました。思い通りの成長曲線を作ってくださり、ありがとうございました!

コロナ渦の状況に合わせてオンライン授業も取り入れて頂き、非常に助かりました。その上、授業内容は非常に説明がわかりやすく、未熟な私にも十分理解できました。教材に関しても、テキスト以外にたくさんの問題を提供していただき、何度も予想問題を解くことが出来ました。当日の試験は難しかったものの、この講座で勉強してきた内容が自然に頭に入っており、無事合格。短い期間で合格できたのもこの講座のおかげだったと強く思います。本当にありがとうございました。

宅建士取得講座のお申し込み

令和4年度の募集は定員数に達したため終了いたしました。
たくさんのご応募ありがとうございました。

お問い合わせ

06-6947-0341