研修・講座について

宅建士取得講座

全日本不動産学院

(公社)全日本不動産協会が母体である全日本不動産学院は、不動産業界発展の為には、人材育成が重要と考えています。一人でも多くの宅地建物取引士を輩出するため、蓄積したノウハウで重点を絞ったわかりやすい講義を提供しています。

2023年 全日本不動産学院
「宅建講座スケジュール」

会場:全日大阪会館4階
更新日:2023年01月25日
日程 曜日 研修時間帯 科目
4月3日 19:00~21:30 権利関係①
4月6日 19:00~21:30 権利関係②
4月10日 19:00~21:30 権利関係③
4月13日 19:00~21:30 権利関係④
4月17日 19:00~21:30 権利関係⑤
4月20日 19:00~21:30 権利関係⑥
4月24日 19:00~21:30 権利関係⑦
4月27日 19:00~21:30 権利関係⑧
5月8日 19:00~21:30 権利関係⑨
5月11日 19:00~21:30 権利関係⑩
5月15日 19:00~21:30 権利関係⑪
5月18日 19:00~21:30 権利関係⑫
5月22日 19:00~21:30 権利関係⑬
5月25日 19:00~21:30 権利関係⑭
5月29日 19:00~21:30 問題演習・解説
6月1日 19:00~21:30 宅建業法①
6月5日 19:00~21:30 宅建業法②
6月8日 19:00~21:30 宅建業法③
6月12日 19:00~21:30 宅建業法④
6月15日 19:00~21:30 宅建業法⑤
6月19日 19:00~21:30 宅建業法⑥
6月22日 19:00~21:30 宅建業法⑦
6月26日 19:00~21:30 宅建業法⑧
6月29日 19:00~21:30 問題演習・解説
7月3日 19:00~21:30 法令・その他①
7月6日 19:00~21:30 法令・その他②
7月10日 19:00~21:30 法令・その他③
7月13日 19:00~21:30 法令・その他④
7月20日 19:00~21:30 法令・その他⑤
7月24日 19:00~21:30 法令・その他⑥
7月27日 19:00~21:30 法令・その他⑦
7月31日 19:00~21:30 法令・その他⑧
8月3日 19:00~21:30 法令・その他⑨
8月7日 19:00~21:30 問題演習・解説
8月17日 19:00~21:30 問題演習権利関係
8月21日 19:00~21:30 出た順必勝総まとめ①
8月24日 19:00~21:30 問題演習宅建業法
8月28日 19:00~21:30 出た順必勝総まとめ②
8月31日 19:00~21:30 問題演習法令制限
9月4日 19:00~21:00 公開模試(実戦②)
9月7日 19:00~21:30 免除科目
9月11日 19:00~21:00 公開模試(実戦③)
9月14日 19:00~21:30 究極のポイント300攻略講座①
9月21日 19:00~21:30 究極のポイント300攻略講座②
9月25日 19:00~21:00 ファイナル模試
9月28日 19:00~21:30 究極のポイント300攻略講座③
10月2日 19:00~21:30 試験に出るトコ大予想会①
10月5日 19:00~21:30 試験に出るトコ大予想会②
10月12日 19:00~21:30 とにかく6点アップ直前かけこみ講座

※講座は一部変更となる可能性がございます。

費用

全日本不動産学院なら
資格取得専門学校より割安
受講できます!!

会員の代表者 49,500
会員の家族・従業者 66,000
学生 66,000
一般 77,000
(税込価格)
  • 昨年度も当学院で受講されている方は、上記価格より10,000円引き!
    (令和5年3月17日(金)付・申込完了分まで)
  • 会員以外の一般・学生の方もお気軽に受講申込みしていただけます。
  • 年度によって金額が変動する場合があります。

教材

宅建士の合格を勝ち取るためには、過去問演習が最重要!!
問題集選びが合格のカギを握ります。

  • 当学院では、宅建士取得の超ロングセラー本になっている下記の教材を使います。
    様々な問題集の中でも本書『ウォーク問』は、1988年発刊の歴史ある定番書。
    日本全国の書店でも、本書の赤い本が勢揃いしています。

2023年度版
出る順宅建士合格テキスト

① 権利関係 ② 宅建業法 
③ 法令上の制限・税・その他

2023年度版
出る順宅建士ウォーク問
過去問題集

① 権利関係 ② 宅建業法 
③ 法令上の制限・税・その他

2023年度版 出る順宅建士合格テキスト

冒頭部分の「学習内容のポイント」で、出題傾向に合わせた勉強方法のアドバイスをまとめ、各単元の過去10年間の出題データ(頻度)や、重要度ランク(A・B・C)を表示し、重要度のメリハリをつけています。

2023年度版 出る順宅建士ウォーク問過去問題集

持ち運びやすいB6サイズ(コミック本程度の大きさ)。
通勤通学などのスキマ時間にも広げやすい大きさです。

本講座の特色

頼れる講師の対面講義 「基礎からじっくり」「直前に6点アップ」「駆け込み講座」など。
※新型コロナウイルスの感染拡大状況により、急遽Web講義に変更となる場合がございます。
安心のフォロー体制 欠席した講義は、パソコンやスマートフォン等を利用して、いつでもWeb講座を視聴できます。
ご自身の学習の進捗に合わせて、マイペースでいつでもご覧いただけます。1コマあたり約35分。短時間で集中して利用できるので、忙しくても利用しやすいシステムです。
充実のカリキュラム 長年にわたるデータの蓄積とノウハウをもとにしたカリキュラムです。講義(インプット)→問題演習(アウトプット)に加えて、模擬試験および直前対策講座まで網羅した充実の内容です。
リーズナブルな受講料 会員向けの受講しやすい料金設定が魅力。
学習ポイントを見逃さない 過去の出題データや重要度ランクなどを表示し、必須ポイントを逃さない学習法をアドバイスします。

講師のコメント

LEC東京リーガルマインドのプロフェッショナルな専任講師が担当します。
「わかりやすい授業!」と評判の頼れる熱血講師が、全科目を通して会場で対面講義を行います。

講師の意気込み(松崎秀明講師)

私の講義は、近年の出題傾向を徹底分析し,事例や実務に照らし合わせた例を取り入れ、各重要なポイントを丁寧に理解しやすく解説します。
曖昧な知識で受験するより、確実に解ける知識を習得し、一緒に合格を目指しましょう!
必ず講義で学習し、課題(過去問)をしっかり解いてもらえれば、私があなたを合格へと導きます!

合格者の声

今年、宅建試験に一発合格することができました。要因の一つは、当講座を受講したことだと思います。理由として、まず四月から授業が始まったことで、ベストなタイミングで宅建試験を意識することができました。また、講義終了後には小テストがあり、理解度を知ることができました。さらに、講義中には重要ポイントを繰り返し言っていただき、知識の定着に繋がりました。試験前の模試試験では合格圏に届かなかったですが、焦らず基本的なことを繰り返したお陰で合格できました。当講座に参加できて本当に良かったです。会社の後輩にも薦めます。

年齢55歳、不動産業界未経験、初めは独学での勉強も考えましたが、業界用語と独特の表現・文章にかなり苦戦しました。しかしさっぱりわからない私でも、授業を重ねるうち、本当に大事で覚えておかなければいけない事に関しては、松崎先生の「しつこいまでの反復」で、集中して勉強することができました。また理解不足の時、オンラインで復習が出来たのも、私には大きかったです。ラストスパートは本当に苦しかったけど、講座ならではの理解が楽しくもあり、充実と喜びとを与えてくれた半年でした。当講座を受けてよかったです。

去年は独学で必死に頑張った結果27点でしたが、今年は先生に教えてもらい、無事に合格することができました。先生の教え方は、初学者が理解しにくい所は大丈夫ですか?わかりますか?と随時確認してくれるのと、重要なとこは何回も繰り返し耳がタコになるぐらい説明してくれるので、安心して講義を受けることができました。定期的に模試があるので良い点を取りたいと思い、日頃から勉強をする習慣がつき、また模試を受けることで本番の緊張感や時間配分なども感じることができたので、本番も焦らずに臨むことができました。普段の勉強は教えていただいたことをしっかりと復習し、過去問を何周も繰り返し解いて、きちんと理解できるまで行いました。先生に教えてもらってなかったら絶対に合格はしていなかったと思うので、当講座を受けてよかったです。

宅建士取得講座のお申し込み

宅地建物取引士(宅建)は、不動産売買や賃貸の仲介に不可欠な国家資格。
常にニーズが高く、不動産業界への就・転職はもちろん、キャリアアップや独立・開業にも役立つ資格です。

■ 開講までの流れ

  • 1.
    申込フォーム」より必要事項を入力・送信してください。
  • 2.
    入学願書」をダウンロードし必要事項を記入の上、事務局宛にFAX(06-6947-7661)もしくはこちらのメール(gakuin@osaka.zennichi.or.jp)にPDFとして添付して返信をお願いします。
  • 3.
    申込者の内容に適合した受講料のお振込みをして下さい。
    (昨年も受講された方は「再受講の場合」の金額をお振込みください)
    会員の代表者
    49,500円(再受講の場合 39,500円)
    会員の家族・従業者
    66,000円(再受講の場合 56,000円)
    学生
    66,000円(再受講の場合 56,000円)
    一般
    77,000円(再受講の場合 67,000円)

    振込先:りそな銀行 大手支店 普通預金 8323258
    (公社)全日本不動産協会 大阪府本部 全日本不動産学院口
    ※法人名義でお振込みの場合は必ず申込者名が把握できる形でお振込みをお願いいたします。
  • 4.
    着金が確認できましたら事務局よりご登録いただいたメールアドレスに受付完了のメールを送信いたします。
  • 5.
    3月下旬にテキスト等が自宅もしくは勤務先に郵送で届きます。
  • 6.
    テキストをお持ちになり開講日に会場へお越しください。

お問い合わせ

06-6947-0341